ちょろろの弓使いメモ

ほんまかいな

mabinogi(on) 様の掲示板で、G3とバランシングパッチ導入後の弓使いの動向が書かれていました。

弓使い最強論

なぜ新パッチ後に弓が最強になりえるのか?

簡単に言うと、近接が今まで以上に使いづらくなり、弓が現状のままの部分を維持しつつ、それ以上に強くなるからであると思われます。


詳しくみていきましょうか。

1.アタック系のスタミナ消費量の増加
武器によって、マチマチらしいですが、有名な所で両手剣等の一振りの消費スタミナが増加するらしいです。
また、ランク5以上にすることで、なぜか消費スタミナが1.5倍になるらしく、現状から言うと相当きつくなりますね。

それに比べ弓の消費STは非常に少ないものがあります。

2.スプラッシュ範囲の減少
現状で思いっきり巻き込めているのが、かなり縮小されるそうです。
よって、大きなダメージを、より多くの敵に与えられていた近接の利点が少し、弱化されることになりました。

3.5ランク以上の解禁により、超高速の照準が可能になった。
現状の最高ランクの6じゃ接射レンジでも、相当のリスクを負う危険な技であり
レンジ レンジ レンジ は80%制限にかかってしまうので、結局ミスとの戦いです。
ただ、ランク1になると、3回連続で当てるのも容易になるとか。

4.攻撃力がよりDEX依存になる。
現状STR5 or DEX5=攻撃1が、DEX2.5=攻撃1相当になり
近接のSTRと同じような上がり方になります。
よって、器用や生産スキルと低年齢とあわせることで、非常に高火力が得やすくなります。
(攻撃力200も可能だとか)





現状でもなのですが、私的にはマグナムにはスマッシュに勝る非常に優れた部分があると思っています。

それは、相手の待機スキルに関係無く、高火力をぶちこめる点であると思います。

ランク5以上解禁後の、最高火力はなんと500%
上の例の200ダメージの場合、ダメージはクリ無しでも1000近くでる計算になります。

敵の状態に関係無く1000ダメージが出せれば、わざわざスマッシュでなくてもマグを撃てばいいですよね。


ただ、マグの弱点が、初期動作から、発射までの時間と永遠の課題の命中率ですからね。
火力を持ち歩ける、スマッシュやFB5の完全上位とは言いませんが、500%の火力がくれば
かなりマグナムの地位もあがると思います。



韓国では、弓が最強と言われるまでになってきましたが、果たして日本でも最強を求める人は弓に流れるのでしょうか?

疑問点は、日本と韓国のアイテム所持量の問題から、日本で矢を持ち歩くのは非常にかったるくないか。

いくら動かなくていいからと言っても、近接で切りかかるほうが、やはり楽だと思うが。

必要APから言って、わざわざ近接スキルを下げて弓スキルに走るよりも、そのまま近接スキルを伸ばしていったほうが、強くなれそうな気もするがどうなのだろうか。



弓を使う人が増えるのは間違いないとは思いますが、弓メインな人間が本当に増えるかは疑問ですねぇ。
[PR]
by chorowa | 2005-07-18 22:51 | 日記