ちょろろの弓使いメモ

2005年 05月 24日 ( 1 )

ヒーラーエンチャってどうなん

マビノギのエンチャントには様々なエンチャントがございます。
その中でも注目されているHP上昇エンチャント「ヒーラー」

かの大物ing氏が身につけているで有名なエンチャです。
効果のほどは
エンチャントがC以上の時、最大スタミナ -20
ヒーリングがB以上の時、最大生命力 +15
ヒーリングがB以上の時、Will +5

ってな感じのランクA接尾エンチャントです。
どこにでも張り付いてくれるので、9ランクの踏み台にも利用されたりします。
エンチャントがC以上の時にペナルティを受けますが、殆どの人間には関係ないかなと思います。特に弓使いには関係には関係なさげなペナルティですね。

全身につけるとどうなるかというと

頭+胴+腕+足+武器+盾+アクセ+アクセ=合計8箇所
8*15=120ってことですね。

だいたいHP200は余裕で得られるって事です。すごいですね。ヤバイですね。

さてHPが多いことのメリットは(200を前提で進めます)
当然敵の攻撃を耐えられる事ですね。
ディフェンスで199までは耐えれます。
また、たとえば90ダメージをディフェンスで食らっても、その後の切り替えしの度に回復POTを飲んでいれば、アタックディフェンスで死ぬことはありません。
高い防御+保護と高いHPは、しっかりディフェンスできていれば、非常に強力だと思います。

デメリットは、HPが多いが故に資源がかかるという点です。
まずデッドリーの状態でよくヒールしても、なかなかデッドリーから戻らない時があると思いますが、あれのマイナス値はHPと同値だそうです。

たとえばHP100の人間は500ダメージ食らってデッドリーになれば-100の状態になるそうです。(未確認
しかし250の人間が500ダメージ食らった場合-250の状態になるようで、ヒールにしても、POTを飲むにしても100の人間より多くの苦労が必要ですね。


日本ではライフPOTの値段が高く、ガブ飲み作戦はお財布にやさしくないのでどうかなーと思います。


私は弓使いですので、このエンチャにさほど魅力を感じないですが
ソロで下級、中級Dを超える人間には非常に有効なエンチャなのかもしれません。

何より一番きついのは、ヒーリングをBまで持っていくところだと思いました。
それを言っちゃオシマイですか そうですか。



そんな事をやりつつ友人をマビノギに引き込んで戦い方を教えたりした後に、黒とマクスハートさんとシクレでアルビ下級に突撃してきました。
ひゃっほい!


マクス&黒はギルドん中でもかなりのスマッシャーなので、1発が重いです。
なので、皆スマを撃ってくれるので横から撃ちやすいのなんのって・・・!

スマ→マグで決まると爽快です。
爽快ですが、初弾はスマッシャーなので、大抵トドメでもう一回手間が増えてしまいます。
これっていいのかしら。

宝箱空けたあとの1匹は敵にだいたいタゲられるので自己処理します。
その後はスマッシャーのサポに入るって感じで超楽しかったです。

何よりサクサク進めて30分前後でクリアできたのにビックリ。
今まで1時間くらいかかってたのに、あのスピードだとかなり面白いです。


マグナムの火力のおかげか、開始から終わりまでサブのブロソに切り替えることなくボスまでいけました。(何度かやはり死にましたが)


だいたい平均ダメージが300でると、多くの敵が1発、2発ラインになると判明したので
最大攻撃力100を目指す事にしました。

でもまずはマリーさんの80台の壁を越えないといけません。
Rukeが80の壁はぶち抜いたんですが、うちはどうやって抜こうかなって感じです。
[PR]
by chorowa | 2005-05-24 05:03 | 日記