ちょろろの弓使いメモ

カテゴリ:スキル考察( 3 )

スキル考察2(反撃スキルについて) (6/7)

弓使いが近づかれた場合、弓「だけ」ならば、ほぼ詰みと思ってもいいでしょう。
それを打開するために、他スキルで近接戦に持ち込まれた場合を補います。


『カウンター』

近接、魔法、弓
どれに特化する人であっても、ほぼ取得するであろうスーパースキル。
敵の攻撃、スマッシュは全てダメージに変換して跳ね返します。
ミル、魔法、弓には当然カモにされるので注意が必要です。

ここのリンクからいける、赤黒箱の中らへんにカウンターについて書いてるので、そちらも見てみてください。

考察
IBカウンターがあれば、ラビ下は余裕、あそこも余裕、ここも余裕
と言われるくらい、使用されているスキルです。
IBを2発あてると、確実に襲ってくる習性と、攻撃を全て反射するカウンターで
延々コンボを続けるわけです。
お互い、魔法(マナ)→カウンター(スタミナ)なので、スタミナが切れた後にも、続くという利点もあり、ヘビースタンダードと言う、近接無効のスキルを持った敵にもダメージが当てれる点は非常に優秀です。

弓使いがこれを使うのは、
初弾の次、2初目をはずしたあと、はずして殴られたが、生きていた後等です。
とにかく、弓でどーにもならない距離に近づかれそうなら、近接武器に持ち返るか、これで跳ね返してレンジカウンターへと繋ぐのが、現在の主流です。

レンジカウンターは、IBカウンターの亜種みたいなもんですが
カウンター後にレンジを構えて当てる→カウンター→レンジ→カウンター

とつなげます。

ポイントとしては、視点を常に敵の見える範囲にしておく事
CTRLでマメにタゲを取る事で、発動ミスは防げるはずです。
80%の洗礼を多く受けるので、IBカウンターより安定性は低いです。

カウンターCで発動中のスタミナの消費が大幅に軽減されるので、それを目処に上げる人も多いです。
確実性に欠ける弓が外した場合、確実性のあるスキルで体制を立て直す、それならカウンターが最適だと思います。

--カウンターの長所--
・発動さえすれば、敵が弓魔法が無い場合、その間無敵状態になる。
・敵の攻撃力がいくら高かろうが、成功すればこちらは1ダメージも食らわず反射できる。
・ふっとばし後に、次の攻撃へとつなげやすい

--カウンターの欠点--
・発動中の消費STがきつい
・ソロ向きのスキルで、周りがサポートするのが難しい
・敵の複数タゲに関しては、どーにもならない事が多い
・敵の攻撃が発動条件なので、非常に受身的なスキル




『ウィンドミル』
自分の周辺にいる敵を一気に攻撃するスキル。
当てられた敵は一斉に吹っ飛ぶ。
近接の純基本スキルの1つ

考察
ミルはカウンターの受身的な反撃スキルではなくて、非常に攻撃的なスキルです。
敵が向かってくる→ミルで弾き飛ばしも可能ですが
自分から切りかかる→最後の1打をミルにして一斉に範囲攻撃等も可能であり
結構柔軟なスキルです。
むしろコレが無いと、ライカン戦等では何もすることがありません。

特に2人で組む場合、ミル壁がかなり優秀です。

敵○(弓に向かってくる)      ミル使い○(壁) <----○弓(射撃)


と、いう形を直線状に作り、ひたすら弓が撃ち、撃ち損じた場合は、ミルで吹き飛ばしてもらい
という形を作り上げます。


またミル使いが2人そろえば、同じ場所に2人立ち、ひたすら近づいてくる敵を弾いて行く連携もあります。
中級以上のDは、敵が1人に対して、複数襲ってくるので、ミルで状況を打開するのは非常に大事だと思います。

固定PTはともかく、野良PTに頻繁に行くとなると、Fでもいいので取って置いたほうが無難かもしれません。
なぜなら、対ボス戦のときに「ミルハメで倒しましょう」とか「スマミルハメで倒しましょう」
とかは結構頻繁に聞く話です。
この時に持ってないとなると、非常に気まずい思いをするかもしれません。


ソロの場合は、カウンターの方が優秀かもしれませんが
PTでDにいく場合は、ミルの方が連携に向いていると言えるでしょう。

どちらにしても、中級D以上を狙うなら、ほぼ必須なスキルな気がします。
(ちなみに私は6/7時点では、まだFも取っていません)


『ディフェンス』
全員が持ってるであろう基礎スキル
特に多く語る必要もないかしら。

考察
背中に弓、手にも弓ってやってる人は、このスキルはいりません。
あえて使うとしたら、PT組んでる時くらいです。

弓使いがディフェンスの真価を発揮するのが、スイッチングアーチャーと呼ばれる弓使いならです。
スイッチングアーチャーというのは、私的な考えですが
・そこそこの近接スキルを取りつつ、弓スキルも使える。
・敵によって最善の攻撃手法を取る。
・場合によっては、魔法も使う。

弓使いなのかどうか、微妙なラインですがそこは置いておきます。

1.マグナムで釣り→ディフェンス→持ち替えて殴る→以下近接戦へ
2.マグナム→マグナム or レンジを外す→ディフェンス→持ち替えて殴る→以下近接戦へ

ディフェンスの前に持ち替えても当然OKです。
1の場合は、特定の敵をつり出して殴りたい場合に使い
2の場合は、緊急時の打開手段として使う方法です。

どちらにしても、弓だけの戦いよりは、明らかに死亡率が下がり、事故も少ないです。

ディフェンスの利点は、発動後も動ける事で、緊急時は、完全発動するまでに逃げながら完成させるので、カウンターよりも成功確率が高いと思います。

ただし、亜人系や、超攻撃力系の敵は、ディフェンスをしても超ダメージでディフェンスを貫通してきますので、そのような場合は、カウンターやミルに逃げるしかありません。
あとは、デッドリー中は、ミル、カウンターは発動後も死ぬ事はありませんが
ディフェンスで1ダメージでも貰うと死んでしまうので、注意が必要です。
[PR]
by chorowa | 2005-06-07 14:17 | スキル考察

スキルの考察(弓スキル編 6/7修正)

無駄に考察するのが大好きなちょろろです。
今回は私的にスキル考察することにしてみました。
まずは弓使い必須スキルから

『レンジアタック』
弓使いの基本スキル。
当たった敵はディフェンスしてない限り一瞬のけぞります。
そののけぞり時間を利用して、再度レンジを当てたり、カウンター、ミル等の反撃スキルコンボにつなげられます。

遠距離攻撃のベースダメージ全部を底上げしてくれたり、DEXを上げたりしてくれる。
スキルが上がるほど、火力と照準速度がUPしていく
マグナムの照準速度は、レンジをいくら上げても変化はないと思われる。
リボルバーはレンジ依存の速度だとか(未確認)

考察
高ければ高いほど良いスキル。
まだ現時点じゃ、リボルバーがないのでなんともいえませんが。
まずマグナムと比べて少ないAPでどんどんUPさせていけること。
どんどん照準速度がUPしていくことと、DEX+の効果が大きいと思われます。
マグナム使いであっても、結局火力を求める事になれば、基礎ダメージが欲しいので
弓に特化していく人間は、必ずとることになるでしょう。

生産+弓って人ならマグナムを上げてもDEXの恩恵が得られないので、まずレンジ特化がいいかなと思います。

欠点は火力のなさ。
マグナムと比べると、火力面で劣りますが、高速性があり、とっさのサポートや
追い込まれた時に、レンジが高いほど助かる可能性も高いと思います(といっても、最大8割ですが)

リボルバーの実装でスキルの発動時間を省いて、アイスのように連射可能になるので
それ実装後にリボとセットで光るスキルだと思います。




『マグナムショット』
これも弓使いの基本スキル
当たった敵は、ディフェンスしてない限り吹っ飛びます。
吹っ飛んだ後は、武器を持ち替える、もう一度マグナム、レンジで追撃、カウンター、ミル
等のコンボにつなげます。

スキルが上がる事で火力が上がっていく。
数字ランクになると、急に火力が上がり始め、DEXも上がり始める。
ランクを7にすることで、欠点のST消費が大幅に軽減される。
ただし、必要APが現在実装しているスキルで1.2を争うほど多く、スキルUPには苦労する。

考察
私はマグナム特化させようと思いましたが、とんでもなくマゾいです。
理由は必要なAPの多さと、上昇に対して得られる効果です。
必死こいて10P貯めて上げた効果が火力10%+です。
序盤のAPの重要度からしても、数字ランクにするまで劇的に強くなることは無いと思います。

ただし、9ランクにすればAランクでは250%だった火力が一気に300まで跳ね上がるようです。
転生するなら結構なスキルかもしれませんが、低年齢、生産メインだとか言う人にはFかEランクで止めて他のスキルを固めたほうが確実に強くなれると思います。
ただ、この苦労ゾーンを乗り越えないと、夢の300%にたどり着けませんよね。
使い方としては、敵を引っ張る時の初弾がメインになると思います。


と、思っていましたが(ここまでは4/25の時点での感想)
レンジやエンチャントで基礎ダメージがしっかりしてきたり、クリティカルが高くなると
かなりヤミツキになります。火力ジャンキーにはたまりません。
(ただ、やはり本当に化けるのは数字ランクからですが)

威力が低い時は、敵引きの初弾にしか、なりえないかもしれませんが
火力が高くなって、敵のHP5割以上削れるとなると相当使い勝手がいいです。

転生無しの状態でマグナムが強いと思えることは、なかなか無いと思います。
その時点では、なかなかエンチャントも揃わないだろうし、レンジもマグナムにも
マグナムにもAPを裂く余裕が無いからです。


『サポートショット』
いくら打ち込んでも、敵がのけぞらないショットのはずなんですが
なぜか、いくら撃ってものけぞるし、戦士の攻撃の最中に入れても邪魔をする謎ショット
おそらくFランクでは完全に能力が開花していないのか。
しっかり実装されていないのだと思います。

サポートショットの速度はレンジの1.1倍(未確認)
威力は、レンジの0.8倍
射程距離減少

等の効果が確認されていますが、それ以外はレンジと全く同じです。
起動が面倒な分サポショは劣化レンジでしか無い気がします。



『アローリボルバー」
頭にアイスボルトのように5本まで矢をチャージして、好きな時に放てる。
ようは一気にレンジを5本溜めておいて、あとは発動時間抜きで連射できるスキルである。
当然照準速度の洗礼を受けなくてはいけないが、高レンジなら敵がのけぞり中に5発打ち込む事も可能であると思われる。
80%制限で悩む弓が、その状況を打開できる数少ないスキルであると思う。


考察
未実装ですが、入手手段の詳細だけ。
まず、炎の矢のタイトルをつけてアランウェンに話しかける

10ページある本を完成させると、リボルバー習得


10ページの詳細(噂)

---------某外部掲示板の、弓スレから抜粋------------
1ページ ラットマン
2ページ ウッドジャッカル
3ページ フライングソード
4ページ フライングソード
5ページ 赤黒ヒグマ
6ページ 赤黒ダイアウルフ
7ページ 巨大クモ
8ページ 巨大赤クモ
9ページ スモールゴーレム
10ページ アルゴス
--------------------------------------------------------

これが事実だとすれば、熟練した皆さんなら10ページ集めるのが
どれだけ苦労するかが目に見えていると思います。
[PR]
by chorowa | 2005-06-07 01:20 | スキル考察

マグナム ランク7の奇跡

普段のカテゴリは日記ばっかなんですが、本日だけはスキル考察で書かせてください!

まずはLVが上がったのでマグナムが以下のようになりました。


d0035190_532842.jpg


正直威力が10%上がってもなぁ・・・目に見えて大きな効果ないしさ
もう意地になってあげてるだけだよね・・・




と、上げるまで思っている時期が僕にもありました。


マグナム7の奇跡は

スタミナの消費量の大幅軽減でした。


私の調べた感じですと

Fランク 発動消費6 待機中消費ST0.6/1秒
D~Bのどこか 発動消費5 待機中消費ST0.6/1秒
Aランク 発動消費4 待機中消費ST0.5/1秒

待機中の消費STってのは、発動STを使い切った後にジリジリ減るあれです。
FとAが微妙に違う風に書いてますが、ちょろろ的な体感だと
ほぼ一緒 ほんとーーーーーに少し緩やかになってるかな?くらい


昔SFCとかFCのゲームをクリスマスとか、誕生日に貰って喜ぶのはいいんですが
「あれ・・・?このゲーム・・・・ 面白いよね いや面白い 面白いはずだよ」
と、余り面白くないゲームなのに、認めるのが嫌で絶対このゲームは面白いんだ!
と、自分を慰めるかのごとく、高い評価をしていた事がありませんか。

私には腐るほどあります。


それと同じで、高いAPを出して手に入れたスキルなんだ。変化がないはずがなかろう・・・・!
という思い込みで、「若干」早くなってるとか「微妙に」早くなったとかの情報が流れてきます。
私的に明らかに変化が無い限り、こゆのは認めないです。
人の体感とかはアテにならないと思ったりしてます。







このマグナム7だけは、マジ違う、マジ違う

驚愕の消費ST

発動消費ST 3

ここまでは分かるんですが。

待機中消費ST 0.1/1秒

10秒で1減る計算です。
10秒あれば中距離であれば、99%まで余裕でもっていけますし
そうなると、実質の消費STは3か4

マグ8より低いランクなら10秒後に撃ったとして8か9くらい消費されます。


だからどうしたの?って感じかもしれませんが
マグナマーならこの消費STの減少がどれだけ大きいか分かるはず!



マグナマーの定義はどんなものか知りませんが、1にマグナム2にマグナムってくらい頻繁にマグナム撃ってる連中だと私は思います。(決して賢明な攻撃スタイルだと思わないけどね)

私が戦闘中に使うマグナムの比率は7割くらいです。

PTの場合は、誰かが箱を空ける場合はマグナムを起動させた状態で待つので
その間もズンズンSTが減っていきますが、それがまず軽減されました。

次に近接が戦ってて、アタック連撃後にぶち込む場合や、とどめが取れる範囲まで様子を見る場合も、構えたまま消費されるSTが軽減されました。


STPOTガブノミでなんとかならない事もないですが、スタポ飲んでる暇も無い時ってありませんかね。

火力面はともかく、消費コスト面でえらい化けたなぁって感じで凄くうれしかったです。
感激感激


ただ、これを見てる方で上げようと思ってる方
よっぽどマグナム使用率高くないと、APの割に効果がありませんよ・・・!
[PR]
by chorowa | 2005-06-03 05:01 | スキル考察